会社概要

ごあいさつ

代表取締役 市川 克一

弊社は1961年の創業以来、“技術の追求”を基本としてものづくりを進めて参りました。その間、多くの皆々様のお引き立てを賜り、お陰さまで半世紀を超える永きにわたり事業を続けさせていただく事が出来ましたこと、心より厚く御礼申し上げます。

当社の基本姿勢は、“お客様満足度”の向上と、“社員満足度”の充実を通じて『社員・役員が経営の理念を心に、愉しく使命感を持って働き、お客さまに喜んで商品やサービスを買っていただき、企業として社会に貢献する』事であり、その結果、“企業・お取引先様・社会”が信頼と、喜びと、感動でつながっている経営です。

引き続き、全社員一丸で“技術研鑽”に努め、新たな“高み”へ挑戦し、皆様のご期待に応えられる企業集団として、さらなる半世紀を目指します。引き続きましてのお引き立てを宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 市川 克一

社是

社是:仕事を通じ 自分を磨き みんなのくらしを高めよう

企業情報

名称 ミヤコテック株式会社
MIYAKO TEC Co.,Ltd.
所在地

【本   社】
〒612-8208 京都市伏見区下鳥羽但馬町169
TEL:075-602-1331 FAX:075-612-3711

【八幡工場】
〒614-8229 京都府八幡市内里北ノ口23-1
TEL:075-644-6291 FAX:075-971-1183

【京田辺工場】
〒610-0343 京都府京田辺市大住池島6-5
TEL:075-644-6293 FAX:075-644-6297

設立 1961年11月1日
代表取締役 市川克一
資本金 2,400万円
事業内容 1.精密プラスチック成形及び金型制作
2.緩衝材(環境対応型発泡体)生産
3.装置・機器等 設計・制作
主な取引先 オムロン株式会社(関係会社含む)、株式会社島津製作所、株式会社村田製作所、
ダイキン工業株式会社、株式会社モリタ製作所、不二電機工業株式会社、京セラ株式会社、
大塚電子株式会社、黒田電機株式会社、株式会社京都科学、その他約110社(順不同・敬称略)

沿革

1961年11月
創業者 村田春夫が樹脂切削加工の『都電器工業株式会社』設立
所在地 京都市中京区壬生
1975年10月
本社を京都市南区西九条に新設移転
1983年  4月
射出成形事業に進出
1989年  9月
多関節ロボットによる『自動インサートシステム』導入
1991年10月
創業30周年事業の一環として『ミヤコテック株式会社』に社名変更を実施。
1999年  4月
市川克一が代表取締役社長に就任
2000年  7月
社会の環境ニーズに応えるため、『環境対応型発泡体』を開発・生産開始
2006年  5月
京都市伏見区の現所在地に本社移転、八幡市に八幡工場を開設。
2008年  4月
お客様の生産現場でのご要望に柔軟にお応えするJES(J:治具・E:電気・S:システム)事業を新設、活動開始
2011年11月
創業50周年 記念事業 実施
2014年  9月
京田辺工場(成形金型 専用工場)を新設、稼働開始

受賞歴


KES
1994年  6月
オムロン品質管理実施賞 受賞。
1996年  6月
第1回ONPS(オムロンNPS)改善実施賞受賞。
1999年  4月
オムロン品質管理・優秀 実施賞 受賞。
2003年10月
京都市より企業価値創出支援制度「オスカー賞」認定
2003年12月
環境マネジメントシステム「KESステップ2認証」
2006年  7月
経済産業省新事業活動促進法『新連携計画』事業認定を
京都府下で4番目として受賞(熱硬化性樹脂 精密インサート成形)
2008年  1月
京都府より技術責任者 市橋利之が樹脂成形業界から初の「現代の名工」に認定
2008年  4月
京都府より「元気印 中小企業」に認定
2010年  9月
近畿経済産業局 『2010KANSAIモノ作り元気企業100社』 選定
2010年11月
京都府「平成22年度京都中小企業優艮企業 表彰」受章
2012年  2月
経済産業省より「中小企業IT経営力大賞2012」優秀賞を受賞
2016年  2月
京都府より中小企業「知恵の経営」実践モデル企業 認証
2016年  3月
京都産業エコエネルギー推進機構より『エコスタイル製品』認定

本社へのアクセス

【電車】
・京阪電鉄中書島駅より徒歩15分

【お車】
・京都南ICもしくは巨椋池ICよりお車で5分

【バス】
・京都駅八条口発の京都らくなんエクスプレス
「三栖・月桂冠前」より徒歩1分

関連会社:株式会社アイステップ

詳細はこちら

詳細はお問い合わせください

お電話:075-602-1331(平日 8:30~17:00)

会社案内ダウンロードページへ  ご依頼・ご相談のページへ