HOME > 開発製品

開発製品

開発製品1 環境対応型 古紙発泡体

コーンスターチを主原料とした発泡緩衝材 古紙と特殊澱粉に ポリオレフィン系樹脂と混合し、水蒸気で発泡させ押出し成形する新しい製造方式を技術開発し緩衝材などの実用的な製品を製造しています。従来は焼却扱いされていた古紙の新たなリサイクル技術として、行政庁からも様々な認定をいただいております。(工業所有権取得済み)




国内初の新素材

特長

  • ウレタンスポンジのような弾力性、復元力のある発泡体製品です。
  • 比重、断熱性能、緩衝力等、石油化学製品に劣らない物性をもっています。
  • 原材料および製造行程で有害な石油化学製品を使用していないため、 焼却しても有害なガスの発生はありません。
  • 使用後は”紙製品”として処理が可能です。
  • 帯電性がないため静電気が発生しません。 

 


用途例

緩衝材 住宅断熱材 段ボール箱内貼材

 <精密機械用梱包>

精密機械用梱包における緩衝材使用例

 

  <生搬送内装材(活海老用)>

生搬送内装材の使用例

開発製品2 成形可能な紙複合素材

紙ゴミとして処分できるプラスチック成形品 古紙を主原料に ポリオレフィン系樹脂をバインダーとして、プラスチック製品と同様に射出成形、押出成形、シート成形、サーモフォーミングによる成形が可能な素材です。素材は用途別に「食品用」「非食品用」「その他」を用意しています。古紙の新たなリサイクル技術として、行政庁からも様々な認定をいただいております。(工業所有権申請中) 





特徴

  • 紙含有量が51パーセント以上のため、素材は紙として分類されます。
  • 物性的には紙と樹脂の中間に位置します。
  • 紙製品と比較すると、吸湿・吸水は、ごくわずかです。
  • 沸騰に耐えられる熱に強い製品が作れます。
  • 燃やしても、有毒なガスの発生がなく、燃焼カロリーも低減になります。


用途例
アメニティグッズ ワンウェイ商品 ノベルティ商品 ステーショナリーグッズ ギフト商品 オフィス用品 etc...

<様々な形状に成形可能>

環境にやさしい開発商品例

開発製品3 マイナスイオン効果素材

マイナスイオンを発生させる人工機能鉱石 マイナスイオンを発生させる人工機能鉱石を使用し、その鉱石パウダーを各種成形品に含有させる製造技術を開発しました。様々なアイテムにマイナスイオン効果をプラスさせることが可能です。

<マイナスイオンとは・・・>
空気に含まれる粒子で、生活環境を改善し、心地良さを与えるものです。原子モデルで考えると、原子が別のところから電子を得た(負の電荷を持った)ものをマイナスイオンといいます。  人工機能鉱石(マイナスイオン発生体)

特徴

イオン説明

  • プラスイオンを中和
  • 電磁波カット(特許申請中)
  • 鮮度保持
  • 消臭
  • 防菌・防カビ


用途例

マイナスイオン・シート使用例
(鮮度保持)

マイナスイオン・シートを使用した場合   マイナスイオン・シートを使用していない場合   

5日後の鮮度差写真

 

 電磁波シールド資材と加工例
(電磁波カット)

電磁波シールド素材と加工例